過去世リーディング

クライアントさんが現在抱えているお悩みについてリーディングする時、過去世を視ることがしばしばあります。

大抵は暗い、もしくは壮絶な過去世が視えたりもします。

戦国時代に人を殺したり自分が殺されたり…
魔女狩りにあって亡くなっていたり…
大きな革命の中で犠牲になっていたり…
自害していたり…
長く患って亡くなっていたり…

と。

何回か私のセッションを受けて下さった方は悲惨な過去世ばかりに泣き出してしまった方もいました。

でもね…

どんなに不幸だったと思われる過去世が示されても、落ち込んだり、嘆いたりする必要はないのですよ(o^^o)

…考えてみて下さい。

今生の人生において、あなたは現在まで、「喜怒哀楽」の感情のうち、「怒」と「哀」だけしか体験していませんか?

そんな人はまずいないでしょう?

苦しい期間(とき)もあったかもしれないけれど(それが「今」なのかもしれないけれど)、

今までの人生の中で、どんな人であっても「喜」と「楽」の感情も体験したはず。

それは、前世でも同じなわけです。

前世で仮に70年生きたとします。

その70年間がすべて「怒」と「哀」の時だけしか体験しなかったと思えますか?

まず、あり得ませんよね。

苦難に満ちた前世であっても、細やかな「喜」と「楽」の感情を全く経験しなかった人生なんてあり得ないんです。

では、セッションでリーディングすると、何故、悲惨な過去世が視えることが多いのか?

それは、

「私、今、◯◯について凄く悩んでいるんです。どうしたらいいんでしょう?私の何が悪いんでしょう?」

と、ご相談を頂くと、まずは前世から持ち越している課題があって、

それが今のお悩みに直結しているかどうかをリーディングします。

前世で叶わなかった夢、前世の思い残し、前世でクリアできなかった課題を持ち越した場合、

リーディングでは、そのお悩みに直結した前世が示されます。

さらに、その前世の中の

これが原因!!

という部分がピックアップされてカウンセラーの脳裏に映るんです。

だから、セッションの度に、悲惨な前世が示されることもあるんです。

でも、それは、その前世の中の一角。
幸せを噛み締めた時間だって絶対にあったはずなんです。

だからね、

悲惨な前世を示されても嘆いたり、落ち込む必要なんて全くないんですよ(o^^o)

今生の今の悩みを解決する為のヒントが、その前世のその部分に当てはまる…

程度に気軽に構えてくださいな♡

電話・LINE電話・スカイプでのセッション及び対面(草加・越谷周辺)セッションを承っております。

対面セッションの場合はカフェなどでセッションをさせて頂きます。

遠隔でも効果は同じですので、体調不良の方や遠方の方は電話等でのセッションをお勧めします。

30分;5000円(税込)
1時間;10,000円(税込)
(延長20分につき2,000円)


セッションのお問い合わせ・ご質問
お申込みはこちらから
                    ↓
(ホームページ)


一般財団法人
日本スピリチュアルカウンセリング協会    認定 上級カウンセラー 「咲」

0コメント

  • 1000 / 1000

シードクリアリングセッション

JSCスピリチュアルカウンセリング協会所属の上級カウンセラー咲です。 シードクリアリングで、怒り、嫉妬、悲しみ、ストレス、トラウマを手放しませんか? ご興味ある方は、ご連絡をお待ちしております。 下記メールアドレスからお問い合わせくださいませ。 sakko94@yahoo.co.jp お名前・30分コースか1時間コースか明記の上でお問い合わせ下さい。 「スピリチュアルカウンセラー咲オフィシャル