末期の膵臓癌の知人の万能細胞ワーク

週に2日は会っている知人が膵臓癌の末期と診断されてしまいました。
 
 
8.7cmもの大きさになってしまった膵臓癌
 
 
リンパへの転移あり
 
 
複数の多臓器への転移あり
 
 
もはや手術不可能
 
 
余命は約2カ月
 
 
膵臓癌は、全てのガンの中で最もたちの悪いものです。
 
 
胃のスキル癌よりも致死率が高く、再発率も高く、進行も早く、転移しやすい癌です。
 
 
一般的に手術の対象となるのは、ステージ2までで、膵臓癌の大きさが2cm以下、リンパと他の臓器に転移が見られない場合です。
 
 
膵臓癌がいかに他の癌に比べてたちが悪いかは下の表で一目瞭然。
 
 
適切な治療を受けた上での五年後の生存率です↓
 

 
 
膵臓癌のステージによっても、極めて厳しい数字です。
 
 
ステージ1で発見されて手術をしても、5年生存率はたったの41.3%
 
 
 
ステージ2で17.8%
 
 
ステージ3では6.4%
 
 
ステージ4では、たったの1.4%
 
 
知人はステージ4bの末期も末期です。
 
 
 

 
 
全ての癌の中で、最もたちが悪いのがお分かりでしょう。
 
 
 
 
私はこの知人に、毎日、万能細胞ワークを施してくれるように頼まれました。
 
 
 
この絶望的な状況の中、どれだけこの知人の余命をのばせるか…
 
 
 
私自身にとってもかなり大きな課題を抱えることとなりました。
 
 
でも、2カ月では絶対に逝かせまい!
 
 
と、強く誓って、毎日、万能細胞ワークを施していきます。
 
 
数カ月は、できれば1年生かせてあげられたらな…
 
 
と思っています。
 
 
寿命は本人が決めて生まれて来たものだから、大きく変えることはできません。
 
 
 
でも、数年の誤差があって昇天される場合も多いのです。
 
 
特に、患者さんご本人がまだやり残している課題がある時、
 
 
また、今まで積んで来た徳の分だけ、生きられる余力がある時、
 
 
ピッタリ自分が決めてきた寿命よりも少しだけ、長く生かされることが多いようです。
 
 
この方は、ものすごく徳のある方なんです。
 
 
だから、万能細胞ワークもきっと効果があると私は信じています。
 
 
明日からこの方が召されるその日まで毎日、頑張りますね(o^^o)
 
 
 
電話・LINE電話・スカイプでのセッション、及び対面セッション(草加・越谷周辺)を承っております。
 
 
対面セッションの場合はカフェなどでセッションをさせて頂きます。
(物の浄化は対面セッションのみ)
 
 
遠隔でも効果は同じですので、体調不良の方や遠方の方は電話等でのセッションをお勧めします。
 
 
30分;5000円(税込)
1時間;10,000円(税込)
(延長20分につき2,000円)
 
 
 
 
 
セッションのお問い合わせ・ご質問
お申込みはこちらから
                     ↓
(ホームページ)
 
※メニュー詳細も載せてあります

一般財団法人
日本スピリチュアルカウンセリング協会  認定 上級カウンセラー 「咲」
 
 
今日の動画ダウン
チャンネル登録を宜しくお願いします
                  ↓
スピリチュアルてんちゃんねる

 

0コメント

  • 1000 / 1000

シードクリアリングセッション

JSCスピリチュアルカウンセリング協会所属の上級カウンセラー咲です。 シードクリアリングで、怒り、嫉妬、悲しみ、ストレス、トラウマを手放しませんか? ご興味ある方は、ご連絡をお待ちしております。 下記メールアドレスからお問い合わせくださいませ。 sakko94@yahoo.co.jp お名前・30分コースか1時間コースか明記の上でお問い合わせ下さい。 「スピリチュアルカウンセラー咲オフィシャル